CALENDAR
05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アーカイヴ
カテゴリー
日々の更新だょ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春は来ぬ :動画

「春は来ぬ」Youtube

ずっと歌ってきている シベリア抑留兵の唄「春は来ぬ」
:歌詞:

南ロシアの冬ごろも ほころび溶けて 春は来れど
まだ溶けやらむ 雪ごおり 
陽はうららかに 春は来ぬ

青空仰ぐ その瞳 願いは淡し 胸は裂け
母の面影 あたたかき
陽はうららかに 春は来ぬ

:遠くウクライナ アルチャムスク収容所に連れて行かれた園田さんと
その収容所の仲間たちの間で歌われた望郷の唄。
南ロシアとはウクライナではわかりにくいので、わかりやすく、南ロシアと表記したのでは と。
軍国主義の固い音楽ではなく、ワルツの、この淡いメロディーを好んでいた抑留兵たち。
やはり一人一人は、母を、家族を思う青年なのだ。
帰国(ダモイ)の列車を待ちながら消えていく命。
その歴史を再び音楽で伝えることができたらと思う。
| 戦争 | |
 
PROFILE
onryu111
Author: onryu111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。