CALENDAR
10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アーカイヴ
カテゴリー
日々の更新だょ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを

夏は夜、月のころはさらなり…

歌と文章と関わりがあるけれど今日の心情とは関係はない。
夜は寝苦しくなく、まだ朝の日は強く、目が覚めてしまう。

先週はこれでも色々忙しくしていて
なんだかわからないうちに週が明けてしまった。

そんな朝に読みきれなかった「帚木」を読み直し「空蝉」までを読んだ。

帚木の心をしらでその原の道にあやなくまどひぬるかな
数ならぬ伏屋に生ふる名のうさにあるにもあらず消ゆる帚木
という源氏と空蝉の歌。

園原や伏屋に生ふる帚木のありとてゆけど逢はぬ君かな 坂上是則

から、くるとなると年代的に紫式部の方が後になるのだが、
物語として感じる帚木は胸の奥が痛くなる切ない響きに思われる。

なるべく夜ふかしせず朝に勉強したいものだ。。。

昨日は午後に「詩人の恋」と「リーダークライス」全曲をさらった。
意外と忘れていないのだなぁとホッとしたものの
勉強欲に襲われる。
しかし学生の時の様な時間はない。

こういう後悔があるのだなぁと
時間を大切にする方法を探しているのだけれど。

今日の午後のフォーレの合唱練習は最後の仕上げとなる。
音楽家なのだから何も不安はないのだが
来週には1年間の練習の成果を発表する時がくると思うと楽しみだ。

さて頑張るぞ!
 
PROFILE
onryu111
Author: onryu111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。