CALENDAR
09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アーカイヴ
カテゴリー
日々の更新だょ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス繋がり☆偶然!(&いきいきフォーレ合唱団練習反省点)


まず写真から…
もう一昨日かな、その前の日にとあるパーティーで知り合った、ソプラノの稲垣さん。
年代も離れてるのだけれど、何とパリに留学してた、の話から、同じ学校だったことが判明w
そして、同じ先生だったことが判明Σ(゚д゚lll)(過去のBlogにも出て登場のE.セリグ先生…)

そして出会った翌日、錦糸町の「墨田トリフォニー小ホール」にて3曲ほど歌われる会があるとのことで
演奏会を聴いてそのあと別件の打ち合わせが錦糸町であったのです。(ちなみにその打ち合わせは合唱関係の話も含め同窓会?w芸大の同級生、初谷はっちゃんと久々の再開&夕食でした)

というわけで様々な偶然が重なりコンサートに伺ってきましたw

フランス音楽は良いですね☆まろやかになります。Ryuはやったことない「Cの橋」Ryuの得意な「愛の小径」
ドビュッシーのオラトリオ「放蕩息子」の母リアのアリア。アリア重いのになかなか若々しい響きもよいなと思ったのでした。

(いきいきフォーレレクイエム練習の注意点など)

あまり細かく書かないことにしますね。

この日は2番と6番に集中して練習しました。

2番「HOSTIAS」はバリトンソロを挟んで前後。
難しいですね。でもCDのおかげと、ラテン語の読みに慣れてきたので
想像以上によく歌えていると思っています。あ、嘘はいいませんw
下手だったら下手ですね~って言える性格なので(笑

さて、後半の和声が合わないのが一番良くない事です。
メロディは流れているけれどそれぞれの声部が勝手に走っているように聴こえます。
これについては慌てないで個々の音取りに集中します。

6番「Libera me」は
テーマは暗譜すること。
そして、メゾの上が音が取れていない方が多いかなぁ。

いくつかの箇所に分けて練習しましょう。
●P.50からP.52の[ira]まで コツは並行に歌うこと
●P52の下の段からは迫力を持って歌うのだけれど、音程が正確であること。
一人で練習するときはレガートではなくマルカートぎみに。
●P.52からのテーマはLi---be-raのbe-raをリズムを守る。指揮を見る。
P.59の下のve-----ne-risのne-risもちゃんとくっつけて歌う。

次回は引きつづき6番のリベラメを練習。
2番も同じ程度に繰り返します。
1,3,5は忘れないようにCDで復習をかかさないように。
7番は予習は良いですが、特に気にしないでいいです。




 
PROFILE
onryu111
Author: onryu111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。