CALENDAR
06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アーカイヴ
カテゴリー
日々の更新だょ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務所開き~その2 MiKA様、大石昌良さん、と、?楽曲について




という訳で慣れたメンバーでパチリっと。(失礼しました。大石さんとMiKAさまは遭遇率が高いのです。ありがたゃ
あれ、後ろにクレイジーさんと鬼丸さん?)

大石昌良さんは「Sound Schedule」のボーカル。胸をすくような透明なハイヴォイスがぞくぞくのかっこいい方です。
まぁ、とても話が合うんですけどねw

そして、Daisy×Daisy MiKA様 は最近、

毎週火曜日 21時からニコニコ本社チャンネルにて!
『友達何人できるかな!? ~脱!自宅警備計画~』
http://blog.nicovideo.jp/niconews/2011/09/016864.html
次回、第11回目は 12月13日(火)21時~22時
放送URL:http://live.nicovideo.jp/gate/lv73364679?ref=tim
番組コミュニティ:http://com.nicovideo.jp/community/co1362870



にて、12月22日(木曜)に渋谷DUOにて行われるワンマンライブで

12月22日(木)渋谷DUO -Music Exchange-
Daisy×Daisy ワンマンライブ~ Never say never ~
※ワンマンライブの詳細はコチラ↓
http://ameblo.jp/daisy-daisy-mika/entry-11030112743.html
*各プレイガイド一般発売は
 10月22日(土)より開始しております。


「歌っておまかせ!Daisy×Daisyコンテスト!」
↑あなたが作った楽曲を以下の応募方法をよくお読みいただきご応募ください。
厳正なる審査の結果、見事グランプリに選ばれた楽曲を
12月22日に渋谷・Duoで行われるワンマンライブで
Daisy×Daisyが披露します!

という企画に普通に応募しました。

で、昨日のMiKA様のニコ生放送内でRyuの作品が「グランプリ!」を頂きまして、
12月22日のワンマンライブで、実際にMiKA様に歌って頂ける事になりました!

びっくりだしっ!嬉しいしっ!喜びの表現の仕方がわからなくなるほど。。。

でもほんとに真剣の真剣で曲を書きました。

実は右の金髪ヴァイオリニスト多ヶ谷 樹さんとは大学時代に一緒にバンドをやっていたりして
Ryuはオペラ歌手ですが、めっちゃバンドマンだったのです。
機会があったらその頃の写真を掲載しちゃおうかなw
Ryuはソフトビジュアル系でヴォーカルとキーボードやってましたw懐かしいのぅ。
そして、別のポップバンドではドラマーでした!
(ドラム歴は大学入ってから7年くらいかな。それからブランクあるけどね)
世代的にX JAPANですけどね。それでピアノとドラム憧れるでしょwでもツインペダルだけは全然できなかった。

でも作曲はずっとやって来てて、今回の自分のメジャーデビューアルバムにもオリジナルピアノ曲「モン・アンファンス」と作詞作曲した楽曲「この愛を忘れない」を収めてあるのです!

MiKA様との出会いは、自分のファーストアルバムを制作中のスタジオで、偶然お隣にいらしてて
同じ事務所になりました、ということでご挨拶したのが最初。
※去年のBlog見ると載ってるょ~w

本当に素敵な声で感動したのが忘れられませんが、みんなそうでしょ?

それ以来ファンになってしまい、(雰囲気だけより歌唱力のある女声ボーカル好きです)
楽曲も聴かせて頂いたり、ライブにお邪魔したり※Blog参照

で、ご縁あって、MiKA様のニコ生に出演させて頂いた時に、昔とった杵柄。
1回目はEVIDENCE、2回目はEVIDENCEとHOLY SHINEをピアノ伴奏でアコースティックライブさせて頂きました。
※皆さん見てくださってましたょね~ これもBlog参照~
ご覧なった方はわかるかと思いますが、完全に覚えてしまうほど弾き込んでしまってますw
「永久のキズナ」もねw

それは音楽家RyuとしてはDaisy×Daisyの作品は
楽曲のクオリティの高さ、ヴォーカルの声質、など魅力的な要素が盛りだくさんだったのです。

自分も本職は歌手だけれど、18才の時からバンド活動してきて、音楽に生命をかけて生きてる今
あの頃、楽曲をプロに歌ってもらうというのは夢でした。それがちょっとだけ叶いました。感謝です。

12月22日にMiKA様に歌っていただける
「私の生きる意味」という曲を
作詞・作曲いたしました。

谷村新司さんが名曲「昴」を数分で書き上げたという話がありますが
比較するにはおこがましいのですが、、、
この曲のメロディ、詩はあっという間に出来てしまいました。

モーツァルトがそうだと言われていますが
詩に関しては元々あるものをなぞって書いているだけのように出てきました・・・

世界的オペラ歌手 ルネ・フレミングも自伝の中で「どうしてそんな素晴らしい声がでるのですか」と聞かれたときに
「私はただ口を空いているだけよ」と答えたといいますが、

何かが降りてくるというか、導かれてそこに存在するべき物になるのだなぁと感じました。

この詩は僕が4月と7月に訪れた岩手県・釜石市での被災地コンサートの経験を経て生まれたもの。
現地ではその土地で生きていく強さをみんなが持っています。
どんなに苦しいことがあっても愛を持って自分の成すべきことをやろう。
という決意の歌でもあります。
あの惨状を目の当たりにして、壮大なオーケストラ音楽で表現したかったので
多ヶ谷 樹さんにストリングアレンジをお願いしました。(悪友だけどただの金髪ヤンキーじゃないのょぅw東京芸術大学の学友で現在は浜崎あゆみさんのバックストリングスなどサポートミュージシャンや、アレンジャーとしても活躍)
※あのニコ生で流れたヴァイオリンソロは多ヶ谷さんが弾いてます♪
で、それを歌える歌唱力を持ったMiKA様に献呈しました。

Ryuとしては純粋に今関わっているミュージシャンとみんなで夢や希望を与えられる輪の中で
生きていくことができれば音楽家として本望だと思います。

そしてこの歌に関しては
歌でメッセージと感動を伝える歌手「Daisy×Daisy」に
本気で歌って欲しい作品として創りました。

そんな想いを感じながら、優しい気持ちで聴いて頂けると嬉しいです。


 
PROFILE
onryu111
Author: onryu111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。