CALENDAR
07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アーカイヴ
カテゴリー
日々の更新だょ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の釜石公演を終えて。

二人
(※)Ryuこんさとスケジュール

やっと書き終えることができました。(写真は箱崎地区に行く途中のランチタイム@カップヌードルw)

まずは同行してくれたパートナー、ピアニストの松田さん、おつかれさまでした。
4月から2度にわたって、嫌な顔ひとつせず一緒に行ってくれた事。本当に感謝してます。
運転も半分ずつしてくれて道中楽しく過ごすことができました。

今回我々音楽家が何ができたと言えるのか。
それでも沢山の笑顔と気持ちと出会うことが出来て、「人間」を感じました。
普段はめまぐるしい日々の中で生きていて、
ここでは、ゆっくり時間をかみしめて、とにかく音楽に集中して2日間で朝昼晩、6回、計9時間の演奏は
走り抜くことができました。
ここで、何かつかんだものがあるはず。
誰かの心に届く瞬間があればそれでいいと。行動したことによってつながることもありました。

写真は撮りましたが、あえて掲載はしませんが、、、
縁とは不思議なもので、現在の合唱団の方の知り合い(複雑ですね)が、義父が釜石の被災地にいるので
手紙を渡すことができたら、というかすかな希望で、伝言を僕に託され、釜石へ行ったのが4月の話。
そのとき、なんと無事にお会いすることが出来ました。

その方は新聞でも書かれていたのですが、津波でご家族をなくされて
避難所は親戚ともバラバラでいたのですが、
東京に住む義理の息子さん(やっとお休みが取れるようになり、)がこれからは
何かしていきたい、との伝言。
お伝えすることができました。
その方の弟さんにもお会いすることができたので
避難所を回って、かつ長瀬さんにもお願いして、
連絡が付くようになりました。
今回も同じ避難所に会いに行ったら、すぐに!w見つけられて、仮設住宅に入れることになったとのこと。

Blogには記録として書いてはいますが、
釜石公演の、この場所で使うすべてを誰かの為に使うことが出来て本当によかったと思います。


こうすればよかった、というのを少しでもなくせるような生き方ができたら
そして、こうすれば良いと思う、そうして良かった、と判断できる自分が成長できるように
まっすぐ生きていきたいと思う。

音楽もそう。

Yes No ははっきり。遠慮せず、妥協せず、不器用に。
その瞬間を正直に、結果を疑わず、堂々と進むのだ。





 
PROFILE
onryu111
Author: onryu111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。