CALENDAR
07月 « 2013年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アーカイヴ
カテゴリー
日々の更新だょ
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンレターについて

今日は事務所から、事務所に届くファンレターを送ってもらったので
それを読みつつふとブログを書いてみる。

ファンレター というものは本当に嬉しいものですね。
もちろんいままでに頂いたファンレターは全てとってありますよ!

本当に感動します。

それぞれに僕などに対して考えてくれた時間、筆をとってくれた時間。
本当に感謝しております。

それでとても元気になりますし、前向きになりますから。

そのうちの一つでとある句が書かれておりました。
秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる
は、藤原敏行朝臣。
住之江の〜 とくると下の句は 夢の通い路 という
「す」だけで取れる、
百人一首の句の一つ。僕が得意なもの(覚えやすいから誰にでも得意かもだけれど)

僕の誕生日が「古典の日」になったことは前にも書いたような?

でも源氏物語からのこの制定。

嬉しくもある。
が、なかなか古典の勉強なんてできないけれど、
ゆっくり読んで知っていければいいかな、と思う。

他には、、、
カトリック教会の祝日の一つで、全ての聖人と殉教者を記念する日。 古くは「万聖節」
と呼ばれていた。カトリック教会の典礼暦では11月1日。

他には 犬の日、ハローキティの誕生日だったりする。


とにかく
嬉しいのです

そのコメントによって
思い改める事も多々あります


そんな夏の夜。

明日は、池上本願寺にライブ見に!



スポンサーサイト

ブログ更新:リハーサルと、大阪公演

1308241.jpg

大阪公演!@大阪倶楽部!

東京からも来てくださった皆様もありがとうございました!
嬉しいです★

また今後ほかの地区にもいきますので是非ご一緒いたしましょう!

でも観光とは前に公演ついでに大阪城とかちょっと外から見ただけ。。。
食い倒れもしたことありません。。

いつかきっと!

控え室の写真ですが
ピアニストの浅井さんは譜面を製本中。

1308242.jpg

130名ほどのお客様で盛り上がりました

次回も盛り上がりましょう!

浅井さんはピアノソロはショパンの子犬のワルツを演奏してくださいました。
こちらも盛り上がりましたよ☆


1308243.jpg
そして今日はピアニスト保坂さんとのリハーサル。
8月、9月は市ヶ谷ルーテルが続きます。

8月はもう230名満席の感じです!

9月も10月もいっぱいで盛り上がりましょうね!
そのほか、10月は企業パーティや小学校コンサート、など忙しく頑張ります。
全てクローズドなので
オープンコンサートを開催しますのでお待ちくださいませ。

ファンクラブ優先になってしまいますが、、、
是非、この機会にファンクラブへ…

歌声サロン東京公演は

●9月26日(木)※講座番号0142-020-601

時間は14時~16時で

場所は2回続けて「ルーテル市ヶ谷センター」
Ryuデビューリサイタルを行なったあの素敵な教会です!


料金:どちらも3,500円
お申し込み・お問い合わせは、、、

いきいきサービスセンター=0120ー861-094(9~19時・日、祝日を除く)

●若手音楽家によるヴァンクールサマーコンサート
日 時
2013年8月30日(金)開場18時半・開演19時

会 場
紀尾井町サロンホール (東京都)

アクセス
有楽町線「麹町駅」1番出口 徒歩3分
半蔵門線「永田町駅」5番出口 徒歩6分
南北線「永田町駅」9b出口 徒歩5分
丸ノ内線「赤坂見附駅」7番出口 徒歩10分
JR 中央・総武線「四ツ谷駅」麹町口 徒歩15分
中央・総武線「市ケ谷駅」 徒歩17分

アクセスマップはこちら
http://www.ark-home.jp/hall/access/

料 金
¥3,000(全席自由一般)=当日券¥3,500

お問い合わせ
コンサート事務局 TEL : 03-6450-2399

お申し込み ※イープラスのみ
http://eplus.jp/sys/T1U14P002104343P0050001

出演者・主な曲目(予定)
【声楽ソプラノ】本松美和(東京藝大卒)、伊藤英子(東京音楽大学院卒) 【ピアノ】浅井由紀(東京藝大卒)、佐藤佑美(東京藝大卒)、小瀧俊治(東京音楽大学院卒)、【特別出演バリトン】平林龍(東京藝大卒)

歌劇「夢遊病の女」気も晴々と/ベッリーニ、サマータイム、ラプソディー・イン・ブルー(連弾)/ガーシュイン、バラード第4番/ショパン、ラ・ヴァルス/ラヴェル、パリの女に歌える/ドビュッシー

■9月:例年、夏川りみさんや海援隊との共演をしてきた「ミュージック・ファイルinさいたま」の平成25年度合唱指揮・指導者に平林 龍が決定!そして今年のゲストは南こうせつさん!
☆お楽しみに。
お申し込み・お問い合わせは埼玉文化事業団まで!

●「金色のコルダ」10th Birthday~に出演します★
7月末にはピアニストとして参加しましたが歌う公演も・・・今回も全ての公演にサポート出演いたします。
2013年9月7日(土)・8日(日)/ 各日2回公演
[昼の部]13:00開場 / 13:30開演
[夜の部]17:30開場 / 18:00開演
[ロビー]11:00開場

会場:パシフィコ横浜 国立大ホール

Blog更新 雷ゴロゴロ

曇空、から 雷が鳴り始めている、、、今です。

今日は遅れている来週以降の公演やイベントの準備をしています。

悩みと書くと、重いかもしれませんね。

小学校やパーティーの演奏をさせて頂くのはとても楽しいし、
やりがいも、目的もあるのだけれど、

最近の別の部分、クラシックを練習する時間がなくなっていて、
以前はもっとゆったりできたのだけれど、
日々の時間配分を考えて練習しないといけないですね。
それでも昔歌えなかった歌を歌ってみると随分歌えるようになっていて
それなりに年と経験を重ねているんだなぁと感じています。
歌手としてはまだまだ成長期。
ここで怠けては(仕事が忙しいからと言って練習を怠っては)いけない。
ここがきっと分かれ目なんだと思っています。


Blog更新:近況と想い

皆様
こんにちは。

暑い日が続いております、としか書きようのない毎日、
いかがお過ごしでしょうか。

前回ファンミーティング以降、レッスンや合唱、そのほか色々打ち合わせなどは
忙しくしており、頑張っている毎日ですが、
もちろん歌の練習もしてますが、

たまに自分について悩む事があります。
戦争の歌を歌っている事についてもその一つ。

広島にも歌声サロンの公演で行ったこともありましたし、いつか長崎も、と思いながら
今年も終戦記念日まで過ぎてしまいました。

それについて何かを伝えて行くことができるのか、何ができるのか、
わかっているはずなのに、。
日々を自分が生きていくことがまず必要で、その忙しさに追われる日々、
そんな時でもできることは少しでもと思っていたけれど、
その追われる日々を少しでも怠けてしまうと、それまで動いていたスピードを取り戻すことが
できなくなってしまう怖さ。

また釜石にも4度に渡って行ってきたけれど、自分がもっと影響力のあるアーティストだったら
もっと多くの方に対してエンターテイメントになるのに、など。
4度で何人の人に楽しんでもらえたろう。
先日ニュースで一人の少女の手紙で渋谷の109が引越し営業をしたことを報道していたけれど
凄い影響力だと思うし、話題も広がると思う。

と少しネガティヴな事を考えながらも立ち止まってはいられないので
生き方をまとめる、方向修正や、確認をする時間がたまに必要なのは必然なわけで。

もともと歌が好き、クラシックが好きという単純なところから始まったもの。

カンツォーネを歌えば喜んでもらえる場所があって、(幸いなことに)

リクエストされて、千の風を歌ったり、(今は花は咲くかな、、、)
それは喜んでもらえるし、良い歌はずっと歌っていきたいと思っているし。

戦争の歌は 春は来ぬ、と出会ってからでそれまでは浅学で
今少し話題になっている はだしのゲンの世界しか知らなかった
(話題とは、最近 小学校の図書館から貸出ができなくなった学校のニュース)

ひめゆりの歌、相思樹の歌に対しての思い入れは、春は来ぬを収録したCDに
既に有名な、さとうきび畑を収録したため、生でさとうきび畑を見るために
沖縄に行ったときに偶然出会ったからで。

それも初めての沖縄。
それ以来毎年、(一回行ってないか…)沖縄に行っている。


それ以上を無理に知ろうとする偽善との葛藤。
中途半端なのでもっと知ろうとするにはあまりにも複雑で、膨大な内容。

それらに押しつぶされてしまった感じがする。

歌手として、音楽家としてしっかり考えてみたいとおもう、という進行形の今。

23日と28日の歌声サロンでは相思樹の歌と春は来ぬを歌う予定。

ファンミーティングご報告

1308061.jpg
ファンミーティングの続きね。
写真だけ少しアップしておきます。

内容についてはファンクラブ会報で詳しく☆

1308062.jpg

大盛況でございました☆
ありがとうございました!


今後

大阪公演:8月23日(金)
14時~16時で
歌声サロン開催いたします!
会場は歴史ある大阪倶楽部4階ホール
一度行ってみたいという方は是非です!
◆講座番号=0152-010-108です。

東京公演は
8月28日(水)※講座番号0142-010-601
9月26日(木)※講座番号0142-020-601

時間は14時~16時で

場所は2回続けて「ルーテル市ヶ谷センター」
Ryuデビューリサイタルを行なったあの素敵な教会です!


料金:どちらも3,500円
お申し込み・お問い合わせは、、、

いきいきサービスセンター=0120ー861-094(9~19時・日、祝日を除く)

●若手音楽家によるヴァンクールサマーコンサート
日 時
2013年8月30日(金)開場18時半・開演19時

会 場
紀尾井町サロンホール (東京都)

アクセス
有楽町線「麹町駅」1番出口 徒歩3分
半蔵門線「永田町駅」5番出口 徒歩6分
南北線「永田町駅」9b出口 徒歩5分
丸ノ内線「赤坂見附駅」7番出口 徒歩10分
JR 中央・総武線「四ツ谷駅」麹町口 徒歩15分
中央・総武線「市ケ谷駅」 徒歩17分

アクセスマップはこちら
http://www.ark-home.jp/hall/access/

料 金
¥3,000(全席自由一般)

お問い合わせ
コンサート事務局 TEL : 03-6450-2399

お申し込み ※イープラスのみ
http://eplus.jp/sys/T1U14P002104343P0050001

出演者・主な曲目(予定)
【声楽ソプラノ】本松美和(東京藝大卒)、伊藤英子(東京音楽大学院卒) 【ピアノ】浅井由紀(東京藝大卒)、佐藤佑美(東京藝大卒)、小瀧俊治(東京音楽大学院卒)、【特別出演バリトン】平林龍(東京藝大卒)

歌劇「夢遊病の女」気も晴々と/ベッリーニ、サマータイム、ラプソディー・イン・ブルー(連弾)/ガーシュイン、バラード第4番/ショパン、ラ・ヴァルス/ラヴェル、パリの女に歌える/ドビュッシー

■9月:例年、夏川りみさんや海援隊との共演をしてきた「ミュージック・ファイルinさいたま」の平成25年度合唱指揮・指導者に平林 龍が決定!そして今年のゲストは南こうせつさん!
☆お楽しみに。
お申し込み・お問い合わせは埼玉文化事業団まで!

第6回ファンミーティング・ランチコンサート!

1308011.jpg

昨日7月31日は平林 龍ファンミーティングにご来場くださいまして
ありがとうございました☆

80名もちょうど良いスペースで盛り上がりましたね☆

この写真は終わったあとなので髪がボサボサですが。

またバースデーイベントとクリスマスパーティを考えています。
特別な空間にしたいと思いますので
是非次回もお楽しみに!

オーソレミオで始まるのはありがちだけど
2曲目、教会のアリアを歌うのを忘れてたのが・・・
そのあとのナブッコのアリアに気合を入れすぎて。。。
忘れてしまった。と。

やはりオペラは素敵です。
MCで少し怠けていたかもとお話しましたが
しっかり歌っていきたいと思います。

あとはそのあとのカンツォーネはキーがいきなり上がって
ついていかなかったですね。。。
無理せず。
冬はおしゃれなフランス歌曲にしようかなと考えています。
シャンソンも少しいれつつ。

皆様と一緒に歌えたのは
サンタルチアとヴォラーレ!
ヴォラーレは覚えてくださいねっ☆

後半は大好きなネッラファンタジア
カルーソが人気でしたね。
愛のアダージョは気合入りました。
最後はタイムトゥーセイグッバイ

1308012.jpg


 
PROFILE
onryu111
Author: onryu111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。