CALENDAR
03月 « 2011年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイヴ
カテゴリー
日々の更新だょ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルリアンタワーのライブハウスにて


渋谷JZbratにバイオリニストの牧山純子さんのランチタイムコンサートを聴きにきたのです~
ポニーキャニオンのたまさんとピアニストさんとライブ後ショット!
エレガントな時間を過ごしました。
スポンサーサイト

バトミントン



連日アワタリアと!
今日は代々木公園でスポーツ!
全力でフリスビーとバトミントンを8,9人で。

そうとう走った。てか、そのために運動靴を買いました。
まぁ革靴しかないから前からウォーキング欲しかったので
原宿のラコステでかわいかっこいいなのをね!


お気に入りにドーナツ


今日は表参道でカフェ。
このあとはおばあちゃん送って帰るかな、と☆

大槌町の一部

5(※画像はクリックすると拡大できます)

吉里吉里小学校は丘の上にあるので大丈夫だったのですが、そこから降りてくると
こんなです。

ここから進んでいくと、火災に見舞われた所がひどいことになっています。

演奏(4)吉里吉里小学校 公演

1(※画像はクリックすると拡大できます)

井上ひさしの「吉里吉里人」の舞台、大槌町吉里吉里地区。
僕はまだ本を読んでいないので読んでみます。

報道は色々ありますが、この大槌町は中心部含め7~8割が壊滅と言われています。
その景色はこの後掲載いたしますが。


2(※画像はクリックすると拡大できます)
とにかく2日目の昼の演奏会は、吉里吉里小学校の始業日。
なんと校長先生が小学校の授業の一部に入れてくださいました!


3(※画像はクリックすると拡大できます)

子供たちも大盛り上がり!1年生から6年生まで、体育館には避難されてる方たちも一緒に
合唱大好きなんですね。子供たちの無垢な心を大切にしたいです。
おばあさんが手を握ってくれて、「お墓もみんな流れてしまった」と涙ながらにお話ししてくれました。。。
それでも吉里吉里人は自分たちで復興する強い民なのだそうです。
私たちもできることをしていきたいです。

4(※画像はクリックすると拡大できます)

終演後は子供たちが集まりまくり 手にサインをせがまれました。

洗ったら消えちゃうのにねぇ。また来ます。

いきいき歌声サロン1周年イベント

1(※画像はクリックすると拡大できます)

岩手で5公演やっただけあって流れが落ち着いてスムースにできるようになった気がします。
この日はソロは5曲くらいかな。すごい盛り上がりました。
震災で気持ちが落ち込んでいる という方々もいらっしゃって、
みんなで歌って元気になってくれたと思います!

2(※画像はクリックすると拡大できます)

300人近くいらっしゃいますの。場所は神楽坂~牛込箪笥町区民ホール。

3(※画像はクリックすると拡大できます)

いつか全国統一の歌声大会を!目指せ一万人の第九、いや、それはちょっと難しいな。。ww

昨日今日明日はブレイク

『いきいき歌声サロン一周年イベント』は無事終了(明日写真掲載しょ)。
打ち合わせを終えて、久々にソムリエのアワタリア氏、ギタリストのサカモトさ~ん、と中村橋の人気ホットドッグ屋さんのけいちゃんと『大人なのにいきなり学生みたいな夜ファミレス会』で大はしゃぎ。
楽しかった~!

今日はうちのおばあちゃんが泊まりに来ました。
迎えに行って、帝国ホテルの最上階ラウンジで軽くおやつタイム、そしたらあの歌手や芸能人が打ち合わせに来てました※最近うかつに誰が何処にいた、とか書くのはまずいんですよね。
しかし気になっちゃう。ミーハーだから。

夜は中華レストランで。

明日はまたあちこち。

しかし相変わらず行きも帰りも箱崎ってヤツは~混みまくり(泣)

園田さんちで歌声の会


いつもの仲良しさんメンバーでたまには記念写真。常連の角田さんが今回最終回なので、『惜別の歌』でお送りしました。
転居先にも伺いますね☆

明日は『いきいき歌声サロン一周年記念』です!

第一生命さいたま支社にて


支社長室にて。

長年お付き合いのある宮沢さんも一緒に記念写真☆
宮沢さんは大宮区長になられまして、おめでたいですね~!

大切な方々と人間味のあるお付き合いを続けていきたいですね。

逆光だ~~~、、、 そしてなんか膝を曲げて映る癖があるみたいで、
これだと背が低くなってますー
ちゃんと胸を張って映る練習しなきゃですね~・・

誕生日パーティー


土浦合唱の後、全速力で都内に戻り(笑)、
友人のピアニスト、スズキヨーイチ君(右)のバースデーパーティーに参加!

到着したら22時だったから超アウェーでどうしようかと思ったけど(泣)歌でお祝い、みんな仲良くなりましたとさ!
ミュージシャンが沢山だったのでセッションもしました。
Ryuはドラム担当(マジです)

帰りはギタリストのサカモトさんも一緒に記念写真(笑)

みんな活躍中のプロですから楽しい話が沢山できました!今後の展開も楽しみだねー

春は来ぬ :動画

「春は来ぬ」Youtube

ずっと歌ってきている シベリア抑留兵の唄「春は来ぬ」
:歌詞:

南ロシアの冬ごろも ほころび溶けて 春は来れど
まだ溶けやらむ 雪ごおり 
陽はうららかに 春は来ぬ

青空仰ぐ その瞳 願いは淡し 胸は裂け
母の面影 あたたかき
陽はうららかに 春は来ぬ

:遠くウクライナ アルチャムスク収容所に連れて行かれた園田さんと
その収容所の仲間たちの間で歌われた望郷の唄。
南ロシアとはウクライナではわかりにくいので、わかりやすく、南ロシアと表記したのでは と。
軍国主義の固い音楽ではなく、ワルツの、この淡いメロディーを好んでいた抑留兵たち。
やはり一人一人は、母を、家族を思う青年なのだ。
帰国(ダモイ)の列車を待ちながら消えていく命。
その歴史を再び音楽で伝えることができたらと思う。
| 戦争 | |

リハーサルと本番(三浦

三浦1(※画像はクリックすると拡大できます)

松田さんとは初めての「天使の糧」や「金沢望郷歌」なんて合わせてみました。
40人超えのお客様とのサロンコンサート。
準備運動や発声など「みんなで歌おう」コーナーはすごい盛り上がりました。

最後は「上を向いて歩こう」で大喝采。

はぃ。

三浦2(※画像はクリックすると拡大できます)

手がぶれましたがなんか今日はテンション高かったです。音楽で一体になるって素晴らしい。
「春は来ぬ」や「ひめゆりのうた」も歌いました。
しかし結構体力使いました~。いまだにコンサート後の脱力感とナチュラルハイのバランスがコントロールが難しいですね。基本的には一人で落ち着くタイプです。テンションが持続しないので 苦笑

松田さん、いろぉとこ!


チャリティコンサート終了です!
三崎の海は今日も穏やかでした。

で、南部牛追い唄 キター!!

集会所3(※画像はクリックすると拡大できます)

これはみんなで「手のひらを太陽に」の演奏ですけど、(手拍子してるでしょ)

例の岩手県民謡「南部牛追い唄」を僭越ながら演奏したわけですよ、
そしたらお囃子?が入って、その腹からの掛け声にびっくりして
鳥肌が立ちました。これが本物だ。。。

これも音楽。分かり合える瞬間でもあるのです。
地元の民謡とオペラとが歩み寄り、作品を作ると言うよりは
違う世界の音楽が分かり合おうとする。

集会所4(※画像はクリックすると拡大できます)

最後は記念写真でピース!
うん、やっぱり次回は写真大会もして回ろう!

ボランティアに行ったのに、、ジュースやキャラメル箱などいただきました、
そういえば子供からもお礼にと、お菓子をもらいました。

みんなの感謝の気持ちと受け取りました。
人と人とのつながりに、気持ちに感動しました。

また逢うことを誓って。

演奏(3)大只越町集会所

集会所1(※画像はクリックすると拡大できます)

はぃ。ここでも準備運動と発声でみんなきっと元気になりました!

やはりなかなか運動できる環境ではない気がします。

集会所2(※画像はクリックすると拡大できます)

この時持ってったキーボードが壊れてしまい(下の2オクターブくらいの黒鍵が動かなくなって・・・)
その上の部分だけでなんとかやりました。
※そんなに高いものではないのですが、
結局修理代のほうが高くつきそうで、もう一度買うことになりそうです。
せっかくなので参考までに記載すると、
このカシオのキーボード(PX-120)は37,000円くらいで買えるのです。(普通のキーボードは10万が相場かな、元楽器店キーボード販売員の僕が言うのだから間違いない!笑)

しかし!修理代がキー全部だと技術費など込みで4万円ほど?!
それじゃ、買ったほうが安いでしょ。となるわけです。
でも普及版とはいえ、それはもったいないじゃないですか。
この手の故障は一番あり得るので、その辺の修理方法を安価にしないと環境的に問題あると思うけれど
まぁ、それはそれで。

丈夫と思って結構 雑に扱っていたのも確かだし、仕方ないですね。反省して次回からは自分で責任もって
丁寧に扱います。

演奏(2)仙寿院

仙寿院(※画像はクリックすると拡大できます)

2回目はお寺での演奏。
なんだかこの時はバタバタしてしまって、演奏写真が撮れなかった。
さらに楽譜を忘れてしまったりして・・・なんかあわててしまいました。
というのも、お寺という厳格さもあったからか?(いや、お寺で演奏したことあるしなぁ。。)
変に緊張感があって、、、
演奏しまーす、是非ご一緒に!みたいな自分たちが 本当に場違いに感じてしまったのです。

それでも、立ち位置を説明しながら、受け入れられる範囲でやらせて頂きました。
最後は皆さんと記念写真。

今日、今回一緒に撮った方々に人数分焼き増しをして写真をお送りいたしました。
(郵送以降は、長瀬さんに全部お任せしてしまったのですが(ごめんんさい;い

だから次回はできる限り皆さんと写真を撮って
新しい思い出も作りたいと思いました。

※吉里吉里小学校で避難されていた方が、見つかった写真を整理されていて、
これだけでも見つかって良かった、とのこと。
失ってしまったものは仕方がないですが、これからまた作っていきたいと思うのです。



街の中に船が。

船(※画像はクリックすると拡大できます)

たまに街の中に船があります。もう片付けられた物もあるかも知れないけれど。
そして写真は撮れませんでしたが(自衛隊の方がたくさん囲っていたので迷惑と思い)
タンカーが街に入っている場所があって、津波の力の凄まじさを感じました。。。

避難ビル(※画像はクリックすると拡大できます)

このようなビルが最初からあるのです。昔の三陸沖地震の時の経験などから
子供たちも地震が来たら高台に逃げることを徹底されています。

そのおかげで沿岸部にいた子供たちはほとんど助かっています。(正確にはわからないので)

普段から津波訓練もあり、訓練をちゃんと受けていた人たちは助かっており、
訓練を蔑にして亡くなっている方が多いそうです。

非常事態のパニック度が違うのでしょうね。

とにかく、最初から津波は来るものだと認識されている街だということを知りました。


表参道COCO ドーナツ


帰り道にドーナツ屋さん、に立ち寄り。
本日二回目。
顔見知りになったのでまた来ます。

なんだか、以前より人との繋がりを大切に思える自分がいる。
あ、別に以前は思わなかった訳、ではなく、、
強く考えるようになった。という感じ。

さて食べたら帰るかな。

@表参道&皆様へ『ご報告』


カフェ『ICHO』にて釜石でのお話、ご報告に。
でも美味しいカレーは食べちゃう。被災地での写真はまた掲載して参ります。


一昨日のポニーキャニオンでのチャリティライブイベントで、平林龍宛に義援金をお送りくださいました皆様、無事受け取りました。ありがとうございました。

また普段よりポニーキャニオンミュージック宛てに頂いております、お手紙も全て拝読しております!
皆様の想いが元気になります。音楽でみんなで元気になりましょ!

これからもよろしくお願いいたします。


プライベートライブ!



日本トップレベルの、ドラムの神様、村上“ポンタ”秀一さんと写真!
「赤い鳥」のドラマーだったこともありましたね。

そしてピアノは山下洋輔さん。。すごすぎる。。

昔、初めてJAZZを勉強しようと思って買った教本が山下洋輔さんの本だったのだ。

感激!

この日はピアニストの友人、二人にも会えて音楽話に花が咲き。
その一人は10何年ぶりにゆっくり話をした タマトミカのたまちゃん。

ここから音楽家の輪がさらに大きくなっていくのです!

毎日音楽三昧(ある意味あたりまえだけど)

終演後はステージで記念写真!




出演の皆様と。
Ryuの隣はアンサンブル・プラネタの皆様(一人お仕事ですぐ帰ってしまわれたので3人です)
右端は大石昌良さん。美しく伸びるハイトーンヴォイスにときめきますね。

センターはRyuの隣に司会のDaisy×Daisy Mikaさま。
そして今日のラストを飾った歌姫 城南海さん。

手前にポニーキャニオンエージェンシーのみなさん。

ほんとに勢揃いでしたね。

見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました!

本番直前




緊張の瞬間。控室です。

今日はポニーキャニオンミュージック主催のチャリティイベント「ひとつになろう日本」で
アーティストが集まりました~!
僕の伴奏はJazzピアニスト 保坂修平さん!
めずらしく一緒に写真撮るの忘れたけれど。

最初にシューベルトのアヴェマリアを歌って、
そのあと、岩手被災地に行ってきたお話をして
岩手県民謡「南部牛追い唄」を歌いました。
手拍子をお願いしますと言ったらびっくりするくらいの息の合いようでw会場100人以上?が
ぴったり手拍子。でもちょっとテンポを速くしすぎて焦って歌ってしまったけれど
ずいぶん慣れてきました~ 最近 民謡にはまってるなぁ。

そのあとは被災地を思い詩を書いた、クロスオーバー曲「天使の糧」
そして、最後はアメイジンググレイス。

そのあとスペシャルセッションで、大石昌良さんと「上を向いて歩こう」をDUOで!
ハモリも決まって楽しく演奏できましたとさ。

そして、この日の一番最後は城南海さんの「アイツムギ」
大石さんのギターと僕のピアノ伴奏でセッション。
何とも言えない素敵なライブになりましたょ~

前日にこの曲の伴奏をすることになったので実はすごい緊張しましたけど
とりあえず、終わりはばっちりのタイミングで終わりましたから、、、OK!

明日はチャリティーライブ本番@ポニーキャニオン

出演は同じ事務所の「アンサンブル・プラネタ」さん
クラシックをベースに4人女声で素晴らしいアンサンブルを聴かせてくださいます。
作曲家の書上奈朋子さんの素晴らしいアレンジと、歌唱技術でこんなに曲が生きる。

そして奄美出身の「城南海」さんは昨年FNS歌謡祭にもご出演、ACのCMソングも歌っておられるし、
ルナ・レガーロ(現在名古屋公演中)の主題歌を歌っていらっしゃいます。

同じステージで緊張ですが、僕は僕でハートフルなステージを予定してます♪

以前一緒にサリナ・ジョーンズさんを見たときに出会った大石昌良さんとも共演?!

MCはなんとDaisy×DaisyのMikaさんです!

えぇ~ それ緊張するなー w 頑張りますのでこのスペシャルなイベントに是非来てください!


タイトル 東日本大震災チャリティライブ ひとつになろう日本
日  時 2011年4月17日日曜日
会  場 ポニーキャニオン1Fイベントスペース
会場住所 東京都港区虎ノ門2-5-10
開場開演 13:30開場14:00開演
出 演 城南海、平林龍、アンサンブル・プラネタ、大石昌良
MC Daisy×Daisy

INFO http://www.pcmusic.jp/pcm110417.php
入場無料です。
会場で震災復興の義援金の寄付を受け付けます。集まった寄付金は全額東日本大
震災の義援金として日本赤十字社に寄付します。
満員の際は入場をお断りする場合があります。

公演の続き

みんなで歌う(※画像はクリックすると拡大できます)

5回公演すべて同じ曲ですが、桜の絵が入った、かわいい歌詞カードを作りました。
全年齢向け7曲構成です!

春の小川、さくらさくら、朧月夜、ふるさと、手のひらを太陽に、翼をください、上を向いて歩こう。
高校会場全体(※画像はクリックすると拡大できます)

我々の演奏は、松田さんは毎回、Jazz&ポップスの名曲メドレー。愛燦々やスタジオジブリなど。
ヴォーカルのアルハさんとはシューベルトのアヴェマリアをデュエットしました。
来る途中、車の中で打ち合わせしたのに、なかなか素敵なアレンジになりました。
(5回もやるうちにどんどん良い出来になりましたw)






握手 握手しながら色々なお話を伺いました。
もっと街が回復してコミュニティーが広がるといいのに、。。


すべての会場に僕らのCDをプレゼントしてきました。

Ryuソロは愛の讃歌やまた君に恋してる、アメイジンググレイスなど

そして何より、岩手県の民謡「南部牛追い唄」を覚えていきまして僭越ながら歌わせていただきました。

サイン ジャケットにサインをしてほしいと言われw

行った土地の歌を覚えるのは僕の決まりとなっているんですが、(京都では京都慕情とか、大阪では大阪ラプソディとか、福岡では黒田節とか)もちろん、本当の民謡の心は歌いこなせませんが
気持ちが伝わればいいと思い練習しました。5回も公演したらさすがに少し良くなりました(きっと)

今後歌っていきたいと思います。(森昌子さんのヴァージョンが聴きやすいです)

演奏(1) 旧釜石商業高校での

高校1(※画像はクリックすると拡大できます)

12日の朝9時半に都内を出発した僕らは、12日の19時くらい?だったかな、に釜石市に到着し、
その日は夕食を取って寝るだけ。22時には全員眠りについていました。

これは翌13日の朝9時。こんな早い時間に演奏したのは大学の試験以来 初めて。

まずは一人で「荒城の月」を歌いました
高校2(※画像はクリックすると拡大できます)

その後は日頃あまり動くこともないと思って準備体操をピアノの調べに乗せて。
首の運動。

高校3(※画像はクリックすると拡大できます)

肩の運動。これらは僕が「いきいき」や合唱団のレッスンでやっているのと同じものです。

最初はゆっくり始めました。

ここには沖縄からも救援隊がいらしていて、僕らの演奏の後には富山からの医療団が診察に来ました。

本当に今こそ人と人がつながりあうとき、と思います。

それなのに心無いニュースは辛いです。

風景

街1(※画像はクリックすると拡大できます)

家も車もひっくり返っています。でもこれはもしかしたら除去作業でどかした物もあるかもしれませんが
家は動かせないですから津波の破壊力がわかります。

ここから先は海に近づくのでさらにひどい状況になります。

釜石駅までは津波が来ました。
今は電車が復旧しています。
破れないと言われた湾口の堤防が決壊し、多くの方が亡くなりましたが
それでも堤防があったおかげで、6分間の時間が稼げた、というデータが出たそうです。
もし堤防がなかったら野田まで(釜石駅からさらに5,6キロ内陸側)波が来ていたそうです。
こうなってしまった以上、堤防があってよかったと言うしかないです。。。

信号機が壊れているので

交通整理(※画像はクリックすると拡大できます)

交通整理でお巡りさんがあちこちに立っています。

被災後すぐに自衛隊が来て道路上の瓦礫は横にどけてくれたそうです。
僕がいた地区は各地から天理教の方々がすぐに片づけてくれたとのこと。
この当日も朝から片づけをしておられました。

45号線から釜石に入って大槌までは道が通りましたが
お巡りさんがいないところでは左右よく見て譲り合わないと危ないです。

レポートの前に。書き方について

崖(※画像はクリックすると拡大できます)

こんな悩みが出るなんて、と思う。
掲載することを楽しんでるわけがない。ただ写真を並べていくことが
悪いことのように感じてしまう。

自分で行こうと思って、やってきた記録を残したい。
被災された方ご自身や、ご親戚ご友人が被災者にいる場合、不快に感じる方がいるかもしれない。
現地では人によってどのような精神的なショックを背負っているのかわからない。
もし不快に感じられましたらtwitter宛でも知らせてください。

今回は知人を通じて現地の方を紹介していただいた上で(演奏許可を頂いた場所のみで)
「みんなで歌おう」の会をしてきました。最後に思ったことですが、
やはり人とつながりもなくいきなり行って
演奏なんてできるような状況ではないことがわかりました。

この掲載は5回の演奏場所での写真と、その先々で目にした景色と情報を掲載したいと思います。



●この写真は釜石市。崖が津波でえぐり取られています。左上に何か引っかかってる物が見えますが
この高さまで波が来たのですね。。。

東京に戻りました。レポート

行き仙台←(※画像はクリックすると拡大できます)

先ほど、朝5時くらいに帰宅しました。
帰りは夜道だったので行きよりスピードが出せず時間がかかりました 。
行きはETC昼料金9250円、だったかな、帰りは夜料金4900円でした。ほとんど半額ですね。
所要時間は8時間くらい。この写真の泉、仙台を過ぎると急に道が悪くなります。
地震で壊れた道を、今も修理しています。
100キロ以上出したら車がはねてしまうので行かれる方は気を付けて。
花巻までずっと部分部分凹んでいたり傾いていたりで危ないです。

行き花巻←(※画像はクリックすると拡大できます)

花巻ジャンクション。右に行くと青森ですね。さらに300キロくらいあるんですね。。。
左へ。遠野には宮沢賢治の博物館があるのですが、今回は目的が違うので次回余裕があったら
是非立ち寄りたいです。
普通ですが、「銀河鉄道の夜」が大好きでたまに映画を見直したり、小説を読み直したり。

釜石方面へ進みます。釜石市に行くには花巻空港の次の出口「東和」から
さらに70キロくらい一般道を進みます。45号線をまっすぐ。

お昼ご飯


カセットコンロでインスタントご飯とカレー。
立ち食いです。
このあと町に出ます。
下宿先の長瀬さん、お世話になります。

 
PROFILE
onryu111
Author: onryu111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。